【ハムスター】今朝のモーちゃん

画像
【携帯より】モーちゃんの愛らしさを一言でいえば、イヌならブルドックのような短い鼻先ですね。まゆげのような白毛からもロボロフスキーを思いださせ、やはりモーちゃんの出生には秘密がありそうです…

日頃生活している様子や、
抱っこしていて受ける動作や感触などが、

まるで、亡きロボロフスキーのちぃちゃんや福ちゃんが、
私の念願かなって抱っこされてくれているような、

そんな感じであることは間違いないです。

ちぃちゃんの記事はこちら。
福ちゃんの記事はこちら。


でも、ほんとうに可愛いと思う気持ちを
無条件で感じさせてくれる愛らしさです。

これが、ハイブリッドの魔力なのだろうなぁ…

画像
画像
画像




















【2009/01/01現在 コメントは、ほぼ投稿同日に、管理人が確認してから公開されます。】

この記事へのコメント

2010年12月20日 14:34
何か”縁”のようなものを感じます。
きっとビショップさんに出会うために☆っていうような。
何より、愛することができる自分がいるっていうことに
それを感じさせてくれてくれることにも感謝ですよね♪
福ちゃんはビショップさんと出会って、お目にかかる?ことができたのが
magu7☆も嬉しです。
ちぃちゃんは以前にビショップさんと生活を共にしたハムちゃんで、
詳しいことをよく知らないんですが・・・
モーちゃんに雰囲気もよく似てるネ。
同じ種類の動物でも、性格や顔が違うので
ふっと似てるところがあると、重なることがあるんですよね。
やんちゃそうで、優しそうで、繊細な可愛さがありますね~♪
2010年12月20日 18:46
ようこそ、magu7☆さん。

たぶん、モーちゃんは、
ブリーダーの倫理として
してはいけない配合の結果
生まれてきた子なんですよね。
ハイブリッドといいます。

たぶん、
ジャンガリアンハムスターと
キャンベルハムスターの子だと
思うんですけど、

それにしちゃ、目の上の白い
公家まゆ毛が説明つかない。
これは、ロボロフスキーハムスターの
大きな特徴なんですよね。

出産するほど仲良しになるとは
思えないんですけど…

ロボロフスキーはジャンガリアンの
三分の一ぐらいしかないので、
妊娠したとしても、母親は出産が大変。
命懸けだろうと思います。

そんな出産の危険も大きくあるので
ブリーダーの倫理として
ハイブリッドはいけないといわれて
いるんです。

自然界での進化のような
長い時間をかけたハイブリッドは、
両者の良いとこ取りで強く大きく
なるそうなんですけどね。

でも、モーちゃん、ほんとに可愛くて、
ハイブリッドって怖いですね。

この記事へのトラックバック